ウィングロード

 

ウィングロードを売るときの価格相場表


リアルタイム売却価格を調べたい方は、こちらをご活用ください。

 

メールで売却見積もり価格が届きます!

 

査定時期 年式 グレード 走行距離 最高査定額
2011年 平成12年式 Gエアロリミテッド 130000q 2万円
2011年 平成12年式 Gエクストラ(AT1.5) 130000q 3万円
2010年 平成12年式 Xエアロ 45000q 2万円
2011年 平成13年式 X 100000q 5万円
2011年 平成13年式 ライダー 50000q 10万円
2011年 平成13年式 Sエアロ(AT1.5) 90000q 4万円
2012年 平成14年式 ライダーステージ2(AT1.5) 75000q 7万円
2010年 平成14年式 S 35000q 11万円
2010年 平成14年式 G 25000q 7万円
2012年 平成15年式 ZXエアロ(CVT2.0) 60000q 6万円
2011年 平成15年式 G 90000q 3万円
2011年 平成15年式 ライダーステージ2 55000q 4万円
2010年 平成17年式 18RXエアロ 40000q 23万円
2010年 平成17年式 15RXエアロ 25000q 90万円
2010年 平成17年式 18RXエアロ 50000q 48万円
2012年 平成18年式 15RX 35000q 27万円
2011年 平成18年式 18RXエアロ 20000q 80万円
2011年 平成18年式 15RS 85000q 15万円
2012年 平成19年式 15RS 35000q 70万円
2012年 平成20年式 18G(CVT1.8) 75000q 40万円
2011年 平成23年式 E 60000q 23万円

※みんカラより引用 URL:http://kaitori.carview.co.jp/souba/

カービューの一括査定を利用して、最高額を引き出す!

あなたの車を高く買取ってもらう秘訣は、ズバリ!業者の力量です。

 

ここで言う力量とは、 「独自売却ルートの確立」と「売却スピード」の2つになります。どういうことかと言いますと、、、

 

 

買取り価格差は、販売ルートに強く影響を受ける事実!

 

古い車を売って、70%以上の人が5万円以上の価格差を体感!

年式の古い車、故障車は、日本では需要があまりありません。カービューは、独自海外ルートを使って高値で売るから、買取額も高くなります!

 

新しい車を売って、20万円以上の価格差を体感!

カービューと他社買取り業者を利用して、20万円以上の買取り価格に差が出たことがあります。新しい車は、ユーザーへの直接販売、オークションを利用して売却するだけでなく、1日でも早くスピーディーに売却するシステムを構築しているので高値買取りが可能!

 

他社と比較して平均して10万円の価格差!

業者の在庫状況により、買取り額が変わります。つまり、査定をお願いする業者が多いほど高く売れる可能性が高くなるということです。

 

 

これまでに300万人以上の方がカービューを利用して、10万円の買取り差を体感しています!

 

このデータを見て、他社買取りサービスより、売却ルートが優れていることが分かるだけでなく、カービューを使用しないと損をしてしまう可能性があることがお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

入力も簡単数分で完了!最大8社への見積もり依頼が可能です!

 

無料で手軽に利用できますので、まずはあなたのお車がどれくらいの価格で売れるのかを確認してみましょう!

 

矢印 今すぐ、ウィングロードの買取価格を知りたい方は、コチラ

日産 ウィングロードの基本情報

ウィングロードは、サニーを元に開発された小型ステーションワゴンで、現在発売されているの3代目となっています。直列4気筒DOHC 1.5L HR15DE型、1.8L MR18DE型の二種類のエンジンを搭載しており、FFと4WD駆動がラインナップされており、4WDはe-4WDシステムを採用しています。1800cc車のMTは6速となっており、パドルシフト仕様となっています。

 

広めの荷物スペースに加え、ラゲッジルームは格納されている背もたれを引き上げると二人掛けのベンチが現れ、アウトドアにも便利となっています。「平成17年度基準排出ガス75%低減レベル」の認定を全車で受けており、15M、15M authentic、ライダー2WD HR15DE車は「平成27年度燃費基準」を達成しています。

 

室内の快適性にも拘りがあり、インテリジェントエアコンシステムにはプラズマクラスターが搭載しており、車内の乾燥を防ぎ、浮遊菌の繁殖を抑え、シートに付いた匂いを軽減してくれます。2012年の7月以降の生産車は安全法規に対応しており、後部中央シートELR付3点シートベルト、後席ISO-FIXチャイルドシートアンカー、自立式シートベルトバックルを採用しています。