インフィニティQ45

 

インフィニティQ45を売るときの価格相場表


リアルタイム売却価格を調べたい方は、こちらをご活用ください。

 

※インフィニティQ45の相場価格表を作成しておりますので、しばらくお待ちください。

 

メールで売却見積もり価格が届きます!

 

カービューの一括査定を利用して、最高額を引き出す!

あなたの車を高く買取ってもらう秘訣は、ズバリ!業者の力量です。

 

ここで言う力量とは、 「独自売却ルートの確立」と「売却スピード」の2つになります。どういうことかと言いますと、、、

 

 

買取り価格差は、販売ルートに強く影響を受ける事実!

 

古い車を売って、70%以上の人が5万円以上の価格差を体感!

年式の古い車、故障車は、日本では需要があまりありません。カービューは、独自海外ルートを使って高値で売るから、買取額も高くなります!

 

新しい車を売って、20万円以上の価格差を体感!

カービューと他社買取り業者を利用して、20万円以上の買取り価格に差が出たことがあります。新しい車は、ユーザーへの直接販売、オークションを利用して売却するだけでなく、1日でも早くスピーディーに売却するシステムを構築しているので高値買取りが可能!

 

他社と比較して平均して10万円の価格差!

業者の在庫状況により、買取り額が変わります。つまり、査定をお願いする業者が多いほど高く売れる可能性が高くなるということです。

 

 

これまでに300万人以上の方がカービューを利用して、10万円の買取り差を体感しています!

 

このデータを見て、他社買取りサービスより、売却ルートが優れていることが分かるだけでなく、カービューを使用しないと損をしてしまう可能性があることがお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

入力も簡単数分で完了!最大8社への見積もり依頼が可能です!

 

無料で手軽に利用できますので、まずはあなたのお車がどれくらいの価格で売れるのかを確認してみましょう!

 

矢印 今すぐ、インフィニティQ45の買取価格を知りたい方は、コチラ

日産 インフィニティQ45の基本情報

日産の高級ブランド・インフィニティの大型高級セダンの初代であるインフィニティQ45は、1989年に登場したフラッグシップカーです。「ジャパン・オリジナル」のキャッチフレーズを掲げており、当初は七宝焼きのエンブレムが取り付けられていました。

 

トランスミッションは4ATとなっており、駆動方式はFRとなっており、サスペンションはフロント・リヤ共にマルチリンク式となっており、エンジンはV型8気筒 VH45DEとなっています。1993年にマイナーチェンジされており、その際に七宝焼きのエンブレムは外されることとなり漆インパネも終了されることとなりました。

 

変わりにフロントグリルが採用され、以前はなかった木目調パネルが設置されることとなりました。独特で斬新な独自の高級感を求めていたモデルですが、当初市場ではあまり受け入れられず、人気が出たのは1990年代後半からです。

 

エンジン出力は当初300馬力でしたが、行政指導を受け280馬力に自主規制されたことでも知られています。プレジデントのベースともなったモデルで、1997年にFY33型シーマに統合され、生産が終了しました。

 

 

メールで届く!今すぐ見積書を手に入れたい方は、こちら!