エクストレイル

 

エクストレイルを売るときの価格相場表


リアルタイム売却価格を調べたい方は、こちらをご活用ください。

 

メールで売却見積もり価格が届きます!

 

査定時期 年式 グレード 走行距離 最高査定額
2010年 平成12年式 エクストレイルS 120000q 18万円
2010年 平成12年式 エクストレイルstt 40000q 70万円
2010年 平成12年式 エクストレイルxtt ナビエディション 4WD(AT2.0) 85000q 24万円
2012年 平成13年式 エクストレイルX 100000q 20万円
2010年 平成13年式 エクストレイルS 60000q 40万円
2010年 平成13年式 エクストレイルxt 120000q 30万円
2012年 平成14年式 エクストレイルxt 60000q 23万円
2012年 平成14年式 エクストレイルS 75000q 20万円
2010年 平成14年式 エクストレイルxt 75000q 59万円
2012年 平成15年式 エクストレイルX 70000q 25万円
2011年 平成15年式 エクストレイルS 130000q 15万円
2012年 平成15年式 エクストレイルX 35000q 60万円
2012年 平成16年式 エクストレイルX 4WD(AT2.0) 35000q 62万円
2011年 平成16年式 エクストレイルX 80000q 60万円
2010年 平成16年式 エクストレイルS 35000q 80万円
2012年 平成17年式 エクストレイルS 4WD(MT2.0) 80000q 30万円
2010年 平成17年式 エクストレイルライダーステージ1 5000q 128万円
2010年 平成17年式 エクストレイルGT 75000q 80万円
2012年 平成18年式 エクストレイルX(AT2.0) 20000q 120万円
2012年 平成18年式 エクストレイルS(AT2.0) 50000q 85万円
2010年 平成18年式 エクストレイルGTターボ 25000q 138万円
2012年 平成19年式 エクストレイルX 90000q 53万円
2012年 平成19年式 エクストレイル20X 65000q 80万円
2011年 平成19年式 エクストレイル20S 45000q 130万円
2012年 平成20年式 エクストレイル25X 25000q 130万円
2011年 平成20年式 エクストレイル20St 20000q 170万円
2011年 平成20年式 エクストレイル20S 35000q 80万円
2012年 平成21年式 エクストレイル20Xt 90000q 110万円
2012年 平成21年式 エクストレイルXt 5000q 170万円
2012年 平成21年式 エクストレイル20Xt 25000q 126万円
2012年 平成22年式 エクストレイル20GT 20000q 211万円
2011年 平成22年式 エクストレイル20Xtt 4WD 10000q 170万円
2011年 平成22年式 エクストレイル20X 4WD(CVT2.0) 5000q 210万円

カービューの一括査定を利用して、最高額を引き出す!

カービューのオンライン無料見積もり査定が人気なのは、あなたがお住まいの地元買取業者まで幅広くカバーしており、最も高く売れる期待があるからです。
これまでに300万人以上の方が利用し、実績十分の安心査定サービスと言えます。

 

走行距離が13万キロと使い込んだのエクストレイルでも見積もり額は15万円。このように通常では数万にしかならないような車体でもカービューで比較することで高値で売れる可能性があるのです!

 

矢印 今すぐ、エクストレイルの買取価格を知りたい方は、コチラ

これから査定を利用するAさん

 

車は日産のエクストレイル、色はCMでもお馴染みの赤です。

 

排気量は「1998cc」、型式は「UA-NT30」、年式は「2004年」、走行距離は「133000km」です。

 

車の状態は、小さな擦りキズはありますが、走行距離、年式にしては大きな傷もなく綺麗な状態だと思います。

 

希望する売却価格は、¥20万円程度になれば非常にありがたいですが、まぁ¥10万円にでもなれば良い方かと思っています。

 

売却の理由は、年数や走行距離もだいぶ経っており、1年後には車検になりますので、次の車検を通すメリットもあまりありませんので、

 

そのタイミングを機に新しい車にしたのと、近々結婚を控えており、将来の家族設計を考え、ファミリーカーの購入を検討しているためです。

 

これから査定を利用するBさん

 

排気量1997cc、型式DBA-NT31、平成23年式、走行距離は約40000Kmです。車の状態は定期的に洗車をしているので、比較的いいと思います。

 

また、定期点検もしっかりと受けているため内部の状態も良好だと思われます。また、ナビも搭載しております。現在のところ不具合はありません。

 

希望する売却価格は、約150万円程度を考えております。車を売却する理由としては、結婚し燃費がいい車に買い替えることを考えています。

 

具体的には、エクストレイルは燃費が約10km/l程度なので、次購入する車は低燃費車もしくはハイブリット車を考えています。

 

この売却費用はそのまま次の車の購入費用にあてようと思っています。出来れば高い値段で売れることを希望しているので、一括買取査定を利用したいと思います。

 

査定額に影響するリコール対象車

リコールに対して無償修理を行っているか否かで、実は中古車の査定価格が上下します。

 

 

エクストレイルは、平成20年8月20日から平成24年9月24日に発売されたLDA-DNT31という型式の車種が該当します。ディーゼルエンジンを積んだ車種ですね。

 

 

リコールの内容はディーゼルエンジンにおいて、エンジン最高回転数の設定が不適切なため、そのまま使用を続けると、エンジン部品が破損し走行不能となり、最悪の場合、火災にいたる恐れがあるというものです。

 

 

同じ型式のエクストレイルでもう1つ、ディーゼルエンジン搭載車において、エンジンルーム内の遮音材の固定方法が不適切なため、最悪の場合、過給器の熱により遮音材が焼損するおそれがある、といった内容のリコールがあります。

 

 

査定前に上記のようなリコール情報を各自動車メーカーホームページで確認し、無償修理しておくと査定に有利になります!
 

 

エクストレイルなど日産車のリコール情報は公式サイトに掲載されています。

 

 

査定をする前にはある程度中古車の買い取り価格を想定しておくことも大事です。

 

 

自分の売りたい型式のエクストレイルを調べ、その販売価格の60%の金額が、買い取り予想価格になります。

 

 

掲載されている車両の販売会社や車両状況などにより異なりますが、あなたが乗っている型式で総距離も近いエクストレイルが200万円で売られていたら、買い取り価格は、およそ120万円になります。

 

 

1件だけでなく何台か販売金額を調べることで買い取り価格をより細かく予想できるとおもいますので、買い取りをお考えなら一度販売価格を調べてみるのがお勧めです。

 

 

具体的には、

 

2.0L 20GT(赤)

 

・平成21年式、走行距離 6万キロ
・販売価格 200万円。

 

200万円 × 60% =120万円(平均予想買取り価格)

 

上記のエクストレイルだと、120万円が買い取り査定価格になります。

 

他の車両ですと、

 

2.0L 20GT(白)
 

 

・平成23年式、走行距離 4万キロ
・販売価格 270万円。

 

270万円 × 60% =162万円(平均予想買取り価格)

 

となり、買い取り査定額は162万円と考えることができます。
あと一件取り上げてみると、

 

 

平成20年式、走行距離 12万キロ 2.0L 20GT(ガンM) 

 

・販売価格 130万円。

 

130万円 × 60% =78万円(平均予想買取り価格)

 

となり、買い取り査定額は78万円と考えることができます。

 

 

あくまでも「予測」であり、車両の状況・グレード・オプションなどといったことで買取り査定額が変わります。

 

 

ある程度買い取り価格の予想がついたら、実際に中古車買い取り専門店で無料見積りを依頼し、査定士に価格を査定してみましょう、納得がいかなければ売らなければいいだけですので、気軽に査定依頼を出してみてください。

 

 

日産 エクストレイルの基本情報

現在2代目となっているエクストレイルは、ミドルサイズのSUV型乗用車で、世界167カ国で発売されている世界戦略車でもあります。2000ccにはMR20DEエンジン、2500ccにはQR25DEエンジン、クリーンディーゼルにはM9Rエンジンを搭載しています。

 

悪路でも安定した走りを楽しめる先進の4WDシステム「ALL MODE 4×4」を搭載しており、「ヨーモーメントコントロール」や「アドバンスドヒルディセントコントロール」が、滑りやすい路面やオフロードでもしっかりとした走行を可能にしてくれています。エクストレイルの大きな魅力でもあるラゲッジルームは、他の車にはない高性能と豊かな空間を確保しています。

 

上下2段に荷物を積むことが可能なウォッシャブルダブルラゲッジは、簡単な操作で取り外しが可能となっており、ウォッシャブルラゲッジアンダートレイをオプションで付けることも可能です。ウォッシャブルラゲッジボードは、取り外して洗うことも出来るので、雪や泥、水で濡れた場合も簡単に洗うことが出来ます。アウトドア派の人に人気の高い車種となっています。